RFID(個体認識システム)

RFID(Radio Frequency Identification)

物に装着されたRFIDタグ(ICタグ)の情報を電波で非接触かつ高速、複数同時に読取る技術。サプライチェーン全体の物の動きを可視化し、効率化・最適化を図ります。小売業での活用シーンは、高速かつ精度の高い入荷・出荷・棚卸、レジでのスピード精算、盗難防止、欠品防止、商品検索、商品のトラック&トレース、オムニチャネルのツール等、多岐にわたり活用されています。RFIDのシステム構成は① RFIDタグ ② リーダ・ライタ ③ データ管理ソフトウェアで構成されており、チェックポイントシステムズ社は45年以上にわたり培ったRFの技術をRFIDにも発展させ、幅広いRFID製品の開発し続け、小売業でのRFID活用を世界規模でサポートしています。

RFIDゲート

チェックポイントが特許を取得している、方向および位置認識機能によりタグ読み取り精度を向上させるWirama Radar(ワイラマレーダー)機能を搭載しています。店舗エントランスの美観に配慮したアンテナデザイン、天井据え付けタイプ、床埋め込みタイプもご用意しております。また、既存のRF-EASをRFIDにグレードアップするキットを取り付けることによりRFタグとRFIDタグの2つのタグを同時に使用することができます。

詳細を見る »

RFIDタグ

最新チップを搭載した各種インレイは衣料品や化粧品、書籍等、小売業の取り扱い商品に対して、精度の高い読取が実現できるよう回路設計しています。世界各地のチェックポイント・アパレル副資材工場でのRFID値札加工、シール加工、エンコード作業にも対応しております。従来のRF-EASタグのノウハウを活かしたリユースタイプの各種ハードタグもご用意しております。

詳細を見る »

RFIDリーダー・ライター

物流センターでRFIDタグを高速かつ高精度に読みよるトンネルリーダー、POSとの連携を可能にする固定式リーダー等、利用シーンにあわせた各種リーダーをご用意しております。

詳細を見る »

ソフトウェア

RFIDの機能を限定し、導入費用を抑えたコンパクトモデルから工場・DC・店舗のサプライチェーン全体のビッグデータに対応した高機能ソフトウェアまでチェックポイントのオリジナルソフトウェアはお客様のご要望に柔軟に対応できます。

詳細を見る »
Scroll to Top