ソフトウェア

Seed ID

最小限の標準機能「棚卸」および「盗難防止」にフォーカスしており、初めてRFIDを導入する小売業様に最適なシステムとなっています。またクラウドサービスとして提供するため初期導入コストの低減を図っています。「どの商品が」「いつ」「どこで」不正に持ち出されたのかリアルタイムで把握したい、また、棚卸作業を迅速かつ高頻度で行うことで業務効率化と在庫精度向上を図りたい、といったお客様の声をもとにチェックポイントジャパンが日本国内で独自に開発したソフトウェアです。

メニュー画面
不正持出 ポップアップ通知

Halo

チェックポイントが提供するHaloは小売業のIoTのプラットフォームとして、工場~店舗までの全てのセンサーやRFIDデバイスを統合管理し、各センサー・デバイスより収集されたデータを分析、サプライチェーン全体に最適なソリューションを提供するクラウドベースのソフトウェアです。

プラットフォームはすべてのアクティビティを一つのビューに表示