メニュー 閉じる

店舗でのRFID活用(在庫管理/盗難防止)

今すぐアパレル店舗でRFID活用をスタート!
商品管理ソフトウェアのエントリーモデル

Seed IDは「在庫管理」および「盗難防止」に機能をフォーカスした商品管理用ソフトウェアです。RFIDを活用することで、店内の商品を効率的に管理できます。

クラウドサービスですので初期導入コストを抑えた導入ができ、これまで店内でRFIDを活用してこられなかったアパレル店舗様にも導入しやすいシステムです。

API連携を活用することが可能ですので、外部システムへの連携も簡単に行うことができます。

最小限の標準機能「棚卸」および「盗難防止」にフォーカスしたSeed IDは、初めてRFIDを導入する小売業様に最適なシステムとなっています。またクラウドサービスとして提供するため初期導入コストの低減を図っています。
「どの商品が」「いつ」「どこで」不正に持ち出されたのかリアルタイムで把握したい、また、棚卸作業を迅速かつ高頻度で行うことで業務効率化と在庫精度向上を図りたい、といったお客様の声をもとにチェックポイントジャパンが日本国内で独自に開発したソフトウェアです。現在、アパレルショップ様を中心に導入が進んでおります。

推奨業種・活用例 

  • アパレルをはじめ、RFIDを店舗で活用したい小売業
  • スポーツ・アウトドアなどの商品を管理したい小売業
  • ドレスや着物などのレンタル衣装の管理
  • アパレル商品の物流センター/倉庫での活用
REST API定義

導入メリット
RFID技術を活用し、店舗の在庫・盗難に関する課題を解決

棚卸効率化

箱に入ったままの商品や、
陳列された状態の商品を
非接触で一括読取

売上アップ

盗難商品を特定できるため、
すぐに補充が可能
売り逃しを防止

高いレベルでのロス対策

いつ、どこで、どの商品が
盗難されたのか
リアルタイムで通知!

ご紹介動画 ー アパレル店舗での導入イメージ

各種機能—店舗業務の効率化を支援

(1) 盗難対策

盗難を検知すると、「リアルタイム」でアプリへ通知

お客様のメリット

  • 盗難のリアルタイム可視化、ロス削減
  • 盗難データの活用により、ロス対策強化
  • 欠品/売り逃し防止による売上増
  • 警備・監視カメラとの連動可能
  • 通常の防犯ゲートよりも信頼性の高いアラーム発報
    ~EASサーバーとの連携により、自店/他店商品の識別が可能。他店からの持ち込み商品にはアラーム発報しないため安心して運用いただけます。

(2) 棚卸効率化

従来のバーコードとは異なり、広範囲を一気読み

お客様のメリット

  • 人材不足・人件費高騰への対応
  • 在庫精度向上
  • 欠品/売り逃し防止による売上増
  • カスタマーエクスペリエンスの向上

(3) 場所検索

広い店内やバックヤードでも、素早く探せる検索機能

お客様のメリット

  • 人材不足・人件費高騰への対応
  • 在庫精度向上
  • 欠品/売り逃し防止による売上増
  • カスタマーエクスペリエンスの向上

この他にもご要望に合わせたご提案が可能です。
詳細は資料ダウンロードやお問い合わせフォームからご連絡ください。

関連製品

業種別/事例